OpenFOAMのインストール

提供: オープンCAEWiki@関西 OpenCAE Wiki@Kansai
移動先: 案内検索

OpenFOAM(ESI版)

v1712(Ubuntu:ソースコンパイル)

公式ページからOpenFOAM-v1712.tgzとThirdParty-v1712.tgzダウンロードする。

②UbuntuのTerminalを起動し、以下コマンドを実行して、ホームディレクトリ下にOpenFOAMディレクトリを作り、ソースファイルを解凍する。

mkdir ~/OpenFOAM
tar xvzf OpenFOAM-v1712.tgz -C ~/OpenFOAM
tar xvzf ThirdParty-v1712.tgz -C ~/OpenFOAM

③ホームディレクトリの.bashrcに以下を追記

source ~/OpenFOAM/OpenFOAM-v1712/etc/bashrc 

追記したら.bashrcを再度読み込む

source ~/.bashrc

④必要なライブラリのインストール

sudo apt-get install build-essential flex bison cmake zlib1g-dev libboost-system-dev libboost-thread-dev libopenmpi-dev openmpi-bin gnuplot libreadline-dev libncurses-dev libxt-dev 
sudo apt-get install qt4-dev-tools libqt4-dev libqt4-opengl-dev freeglut3-dev libqtwebkit-dev 
sudo apt-get install libscotch-dev libcgal-dev 

⑤コンパイルを実行する

シングルCPUでコンパイル

foam
./Allwmake

並列コンパイル(WM_NCOMPPROCS=の後ろの数字は並列化が可能なCPU数に応じて書き換える)

foam
export WM_NCOMPPROCS=2
./Allwmake

⑥ParaViewのコンパイル

cd $WM_THIRD_PARTY_DIR 
./makeParaView
wmRefresh

⑦ParaFoamのリコンパイル

cd $WM_PROJECT_DIR/applications/utilities/postProcessing/graphics/PVReaders
./Allwclean
./Allwmake

OpenFOAM(CFD Direct版)

OpenFOAM の Windows 10 へのインストール(XSim)

DEXCS

DEXCS2016 for OpenFOAM環境構築(1)

DEXCS2016 for OpenFOAM環境構築(2)

DEXCS2016 for OpenFOAM環境構築(3)

foam-extend

WSL(Windows10)

foam-extend 4.0をBash on Ubuntu on Windowsにインストール