Salome-Meca固有値解析2015と2016のインプット比較

提供: オープンCAEWiki@関西 OpenCAE Wiki@Kansai
移動先: 案内検索

Salome-Meca2015. 1 (Code-Aster11.7) と Salome-Meca 2016 (Code-Aster 12.6) で固有値解析のインプットコマンドが変更されている。

Salome-Mecaでインプットを作成し、diffで差分をとると以下の部分が異なっている。 (その他コメントの一部が変わっているが、影響ないので記載していない)


  • Code-Aster 11.7
MODES = MODE_ITER_SIMULT(MATR_RIGI = RIGIDITE,
                         MATR_MASS = MASSE,
                         CALC_FREQ = _F(OPTION = 'PLUS_PETITE',
                         NMAX_FREQ = 5,)
                         );
  • Code-Aster 12.6
MODES=CALC_MODES(MATR_RIGI=RIGIDITE,
                 MATR_MASS=MASSE,
                 OPTION='PLUS_PETITE',
                 CALC_FREQ=_F(
                              NMAX_FREQ=5,)
                 );

Code-Asterの12以降は MODE_ITER_SIMULT が CALC_MODES に変わっているので注意が必要。